自家製酵母でつくるベーグルとおやつ
<< ゆるゆるライブ&トーク : main : No Nukes Relay >>
はさみと栗と秋の空


秋晴れの空が
心地よい広島。

ふっことダイを家に残し、
ひぃと二人で隣町の保育園の園庭開放に参加しました。
泥んこ遊や子どもの発育のはなしなど
とても楽しく参加させてもらいました〜。
ただ、こういう時にお父さんが参加されてるのって
少ないから緊張するんですよね。

写真はおみやげにいただいた根元きこさんのお店『coya』のはさみ。
それと、下のはハンカチかな。ほんとありがとうございました!

おみやげをくれた方、根元きこさんの大ファンなんですけど、
旅行中は、カフェには人がたくさん並んでたので、
逗子まで行ったのにモスバーガーで昼食したと悔やまれてました。
本人の後悔は他所に、聞いてるほうは楽しかったです。笑

そして、今晩からまたまた渋皮煮を作ってます。
今シーズン3度目!
しかも、鬼皮を剥いた状態で5.2kg!!
少しずつ量が増えてるところが不気味です。
山口のお父さんは次の便をすでに匂わせてるんですよ〜。汗
禅の徒然日記 : comments(2) : - : zenpan :
コメント
禅さん、、、5.2キロもどうするんですか!。笑
私は皮剥いて1.8キロでした。
比例して砂糖も増えるので怯んで控えめにしたら、しまりがなく。
やっぱりこういうのは比率が大事ですねー。
今秋は栗はこれで終了にしたのでまた来年に^^。
今度は薩摩芋をどうしようか悩み中です。
でも今から私は紅玉も待ち遠しいです!!!!。
| yuko | 2009/10/04 8:05 PM |
>yukoさん

こんちは。
栗は、とりあえずベーグルに入れたり、お菓子にしたり、
そのまま食べたりしようかなと。笑
サトウ、莫大な量になるから、知ってしまうと怖いよね。
うちは甜菜糖70%で作ったから、
サトウ入れながら、大丈夫かなと心配になった。

紅玉、何になるのか楽しみだ。
| 禅 | 2009/10/05 12:32 PM |
コメントする